--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
09/30
白蝶貝とレースのオーバルネックレス
オーバル型の白蝶貝に手編みのレースを組み込ませたネックレスができました。更に、貝を小さなバラの形に削り出したものも合わせてクラッシクな雰囲気に仕上げています。いくつか出品予定ですが、パーツは全て手作業、オリジナルです。貝の形にあわせて加工するため大きさも、色合いも(ベージュ系のものもあります)一つとして同じものはありません。なので周りに編み込むレースも貝にあわせて編みこみますので同じものはありません。世界にたった一つのネックレス、イベント当日お手にとって頂けたら嬉しいです。

P9294245.jpg

モチーフ 白蝶貝、コットンレース糸 約2㎝×4㎝
チェーン  sv925  50㎝


P9294262.jpg

尚、COCHOLEA@さんの個展詳細についてはアルルblogでも紹介しております。
スポンサーサイト
   【2009/09/30 00:05】 | 商品紹介 | page top↑
09/28
高級婦人靴
今日は高級婦人靴(笑)です。桜の木をくり抜いて削りだし、インソールにレースを使用しました。アクセントにゴールドの薔薇のモチーフを付けたことでグンと上品なネックレスに仕上がりました。

P9284214.jpg
 
靴 桜  約3.5㎝×0.8㎝(ヒール0.5㎝)
チェーン sv925 50cm

一緒に写っているミニチュアの本。なかなか小さいけれどずっしりとした風格です

P9284223.jpg


10月のイベントに向けて少しずつですが商品をupしていきたいと思っています。
 


   【2009/09/28 00:44】 | 商品紹介 | page top↑
09/19
今日のお買い物と必須アイテム
今日のお買い物、オーバル形の鉢です。藍染めのような色合いのオリーブの絵柄が好み。お値段もお手ごろで即購入。早速今晩のおかず、筑前煮を入れてみました!なかなか美味しさ倍増でしたよ。土もののどっしりしたものでなく意外と軽くて薄い所も上品、ちょうど良い大きさで使い勝手もGOODでした。
なんとなく立ち寄ったアフタヌーンティーにて・・・

P9194167.jpg

さて製作の方ですが、ぼちぼち進んでおります。前にもブログで書いたのですが、いつものレース糸より格段に細いものを黙々と編んでおります。今回はあるものと組み合わせるために細かく編んでいるのですが、それはまだ内緒(笑)。そうそう、視力は昔から良い方なのですが、、、やっぱり見えにくいのです。そこで、無くてはならない必需品!そうです、老眼鏡!!もう本当に必須アイテム(苦笑)

P9184151.jpg
   【2009/09/19 22:42】 | 日記 | page top↑
09/14
秋のイベント
今日は午前中から編み物講習会。と、言っても夫の母に家まで来て頂いて二人っきりの会。毎年この時期の恒例のような。。。いつもは棒編みを教えてもらうことが多いのですが、今回はかぎ編みです。今更ながら読めない編み図、記号は無いと思っていたのですが、あるんですねー。扱い慣れていないモヘアの糸ということもあり頭の中は○△#※・・・(汗)さすがに母!今日も見事でした。何がどう素晴らしいかというと、編み物中にコーヒー飲みながら、数えながら、おしゃべりしながらをこなすのです。おしゃべりは、私のきっと倍?いいえ3倍、しかもそのほとんどが私の相談事に対する的確なアドバイス。そして手先は惚れ惚れするほど正確にすばやく編まれていってるのです。お~これぞ熟練技!

さて、先日もお伝えしました熊本でのイベント、日程等が決まりましたのでお知らせいたします。

annai1.jpg

annai2.jpg

   【2009/09/14 17:36】 | イベント | page top↑
09/10
大事な距離間
秋らしく・・・芸術、読書、美味しい食べ物、と、堪能したいところですね。そこで、まずは芸術と言う事で、ルーブル美術館展が行われている大阪国立国際美術館へ、いざ!!子どもがテーマらしく、入り口付近には親子連れも多く見られました。しかし中に入ると、とんでもない人の波、どこを見ても頭、人の多さで作品が全く観えないのです!(もうこの時点で私もその波の一部ですがね)唯一確実に見れる方法として、作品側の列に並ぶこと。お行儀よく遊園地の乗り物順番待ちのように手すりに沿って並んで観て行くのです。これで、まあなんとかクタクタになりながらも隈なく観ることができました(汗)。感想は、、、作品との距離間はすごく大切ということです、もう近すぎて近すぎて(苦笑)。人と人との間にも必要な心地いい距離間が大切なのと似ている、、、と想うのでした。
そもそも気負ったのがいけなかったのです、いつもの日曜美術館で充分。

P9104057.jpg

P8213943.jpg

それから、お知らせを少々。来月末に熊本の洋服&布小物作家cocholeaさんの個展が開催されます。そこでDomusKraftが参加させていただくことになりました。丁寧な服作りをされ、何より素敵な方なんですよ。また詳細につきましては後日ご覧のブログにてお知らせしたいと思います、しばらくお待ちくださいませ。
   【2009/09/10 17:54】 | 日記 | page top↑
09/06
ガラスドーム
9月になりました。朝晩は涼しく秋を感じます。移り行く季節を肌で感じることができる瞬間って、いいですね。そんな時期はいろんな人の言葉や生き様、姿が目から耳から入ってきて心にジンと響くことが多いです。それも、自然に、ふとしたささいな日常の中にそれは突然訪れるのです。と、たそがれる話もまだまだしたいところですが、、、久しぶりのupです、今日はこちら、戦前のガラスドームを紹介します。

P9064007.jpg

当時のガラスは精度が悪く、波打つような歪みや気泡が入っているのですが、これがまた現行のものにはない渋さ。アクセサリーのディスプレイ用にと探していたのですがスリムで小型で、、、と、理想の形の物が見つからずようやく神戸で発見した一品です。台座が欲しかったのでこちらは手作り製作。なかなか想像通りになりました。(昔の用途の例として・・・当時タバコが貴重品だったのでこうしたガラスドームの中に入れて陳列されていたということです。)そうそう、先日通りかかった洋服屋さんになかなか大きなガラスドームを発見。中にはドライのアジサイが入っていてとってもいい雰囲気でした。現行で販売されているガラスドームは大きなものがほとんどです、これから出まわる秋色アジサイなど入れてお家にディスプレイするのも良さそうですね。
台座の製作についてはこちら
Background・・・DomusKraft-Background

P9064046.jpg
   【2009/09/06 23:53】 | 日記 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。